MasterlineML7

PHONO EQUALIZER Masterline 7

FEATURE製品の特長

Masterline7はオーディオエンジニアリングの頂点と言える製品です。
12個のHSEディスクリートA級ゲインステージと2個のゼロオームA級超低ノイズヘッドアンプが最高のオーディオパフォーマンスを保証します。
完璧な電磁シールドのために、無垢のアルミニウムから切削された20mm厚のML7の筐体は、強固なハウジングでエレクトロニクスを保護しており、少なくとも30年の製造寿命を実現するため、最高級品質のスイスメイドコンポーネントだけを使用して作られています。
また、それらは全て手作業で選別、0.2%以下のばらつきで仕上げられており、最高の音質を追求するために各デバイスは一週間かけてエージングを施しテストを行っています。
デュアルモノプリアンプ仕様のMasterline7はゴールドプレートの美しいノブ類でそれぞれのチャンネルの精密な調整が可能となっています。
これらノブなどのメカニカルパーツは960/1000 pure gold を使用してハンドポリッシュ、ハンドプレートされ、PCB、ロータリースイッチ、オーディオコネクターも全てゴールドプレート処理が施されています。


SPECIFICATIONスペック

入力 バランス(XLR)×3
出力 バランス(XLR)×1(24dBu)
ゲイン切替 0.. 82dB,1kHz(37 position)
ロード調整 7.5..1k2 ohm &4 7kohm(24 position)
キャパシティ 33pF.. 680pF(12 position)
Noise EIN -144dB BW 22Hz-22kHz(49.8 nV)
RIAA Passive balanced+/-0.05dB
クロストーク >120dB
サブソニック Passive balanced 15Hz,18dB/oct
構成 バランスA級、ディスクリート、デュアルモノ
消費電力 65W
周波数特性 1.5Hz.. 150 kHz
寸法・重量 446×88×410mm・14kg
電源部あり  

PAGE TOP