ABOUTブランドについて

Karl

Dr. Karl Schuemann(ドクター・カール・シューマン)は1992年に母体となる精密金属NC切削加工を行う会社を設立しました。会社の主製品は主としてColt Model 1911セミ・オートマティック・ピストルなどに使用される銃身など、非常に様々な超精密金属切削加工品です。銃身は、主として射撃競技用の超高級拳銃に使われており、世界で最も優れたものとして評価を得ています。同社の製造技術は、ただ1回の製造工程で原料棒を入れるだけで、(内部、外部ともに)完成した銃身を作りだせる最新型のマルチアクシスCNCミル/ターンセンターを利用している世界的にもトップクラスのものです。
Dr. Karl Schuemannは、子供時代から音楽をこよなく愛し、20年以上にわたり、趣味で高性能な小型スピーカーの製作を続け、2000年にAUDIO MACHINA社を設立いたしました。スピーカーの製作を始めた初期の頃よりコンポジットと構造の増強に関して、理論と実践を積み重ね地道な設計製作を行っており、精密金属NC切削加工技術を活かした、アルミ合金のブロックから正確に削り出したエンクロージャーの高品質のスピーカーを製作しています。「純粋、自然、生き生きとした」音楽再生の代名詞として、世界的に高い評価を得ています。
物理学と数学の学位を持ち、世界有数の医科大学で医学博士号を取得したDr. Karl Schuemannは、ハイエンドスピーカーだけでなく、人間の耳と脳のシステム、その固有の能力と限界にも特別な関心を持っており、特に、再生された音を「自然」で「生き生き」としたものとして知覚する能力にとって、スピーカー設計のどの側面が最も重要であるかを探求することに力を注いでいます。
オーディオの仕事を一旦中止していたDr. Karl Schuemannですが、このたび探求期間を経て、ハイエンドオーディオ市場に再登場いたしました。


LINE UP製品ラインナップ

CRM-X

スピーカーシステム 


PRICE LIST価格リスト

2021/5
CATEGORY MODEL PRICE NOTE
Compact Reference Monitor Speaker System CRM-X ¥1,078,000(税込) pair カラー:ブラック
CRM-X option CRM-X Stand
スピーカースタンド
¥308,000(税込) pair CRM-X専用スピーカースタンド

DOWNLOADダウンロード

CATALOGカタログ

PAGE TOP